2017年3月29日水曜日

ユニットバスボンくん


風呂の掃除道具のひとつに柄つきのブラシがあります。

これが上のほうも掃除できて便利なのですが、気がつけばもう2年もつかっていました。

さすがにそろそろ廃棄しなくちゃ、ということで、有料化してから初めて粗大ゴミを利用しました。


宝塚市では一辺30cm以上のものは粗大ゴミになります。

電話で予約して、持っていくか、取りに来てもらいます。

今回は持って行ってみました。

クリーンセンター、めっちゃカラスがいました。上空からの糞ぽっとん注意です。

徒歩でも持っていけますが、車での持ち込みが想定されているので、ちょっと大変かも。


で、ユニットバスボンくん、上の方にとどく利便性と、後々は粗大ごみになる不便さを比較して、新しいのを買うかどうかですが、とりあえず買わずにすませてみようと思います。

もうひとつスポンジがあるしね。どうしても辛抱たまらんようならリピートします。


ひとつ物がへるだけで、すっきり。


リンク

2017年3月24日金曜日

『ワールドトリガー』



Kindleの46%ポイント還元につられて、1巻から18巻までまとめ買い。
Twitterで薦めている人がいて、気になっていたので。

スマホのKindleアプリで読みふけっていたら、目が疲れたので、Kindle端末を買い戻そうかと思案している。


リンク

『フランス人は10着しか服を持たない』



これ読んだ勢いで、引出しを3つ、片づけた。


リンク

2017年3月18日土曜日

水回りの掃除

改訂しました。少し手数が減りました。


週に1回、水回りの掃除をしています。台所は管轄外なので、それ以外の、風呂、洗面所、トイレ2つと、洗濯機を。

以前は洗濯機の掃除はしてなかったのですが、引っ越しのときに見えた排水ホースの汚れが半端なくて、水回りの掃除に加わわりました。

これは正解だったと思う。排水ホース内もきれいになったし、洗濯した直後なのに、服がにおう、ということもなくなりましたし。


場所別やるコトと使うモノ

お風呂場は、この週末の掃除以外に、つかう毎に、最後の人が掃除しています。

フロ
  • ティッシュで排水口の髪をとる
  • ドアや窓のサッシをウェットティッシュで拭く
  • 鏡や金具はウェットティッシュとタオルで磨く
  • 普段の掃除でカビを見つけたら、カビキラー。カビキラーを使うときはパイプハイターは使わない
  • 排水口のパーツを分解、洗面所で掃除用歯ブラシにて磨く
  • 排水口にパイプハイター
  • 防カビくん煙剤(1月、3月、5月、6月、7月、9月、11月)

洗濯機(二槽式)
  • ホースとホースの連結、ジョイントはキャップを完全に外して行うとスムーズ
  • 洗濯槽をスポンジで磨く
  • 洗濯槽のパーツを分解、掃除用の歯ブラシで磨く
  • 脱水槽にカビが見えたらカビキラー。カビキラーしたらパイプハイターはしない
  • 洗濯槽にパイプハイター

洗面所
  • 洗面ボウルをメラミンスポンジで磨く
  • 排水口とパーツを古歯ブラシで磨く
  • 排水口にパイプハイター
  • 鏡をウェットティッシュとタオルで磨く

トイレ
  • 使い捨てブラシで便器をこすり
  • トイレクイックルで便器や床や壁を拭いて
  • 金具や手洗いをウェットティッシュとタオルで磨いて
  • タオルを交換

当初は土曜日にトイレ、日曜日にそれ以外。と、場所別に掃除していました。が、最近はまとめて土曜日に出来るようになりました。


最近の手順
  1. 風呂の排水口から髪の毛をとる
  2. 風呂の排水口、洗面所の手洗い、トイレ便器の水たまり、トイレの手洗いにパイプハイター。(カビを見つけたらカビキラー)
  3. (冬場)給湯器のスイッチON
  4. 洗濯機のホースを連結してのばす
  5. お湯または水を流しながら、洗濯槽をスポンジでこする
  6. 洗濯槽のパーツを分解、それぞれを掃除用の歯ブラシで磨く
  7. 洗濯槽にパイプハイター。またはカビが見えたらカビキラー、とくに脱水槽。パイプハイターかカビキラーはどちらか
  8. 風呂のドアや窓のサッシをウェットティッシュで拭く
  9. 風呂の排水溝、洗面所の手洗い、トイレに水を流す。パイプハイター除去
  10. 風呂の排水口のパーツを分解、古歯ブラシで磨く
  11. 洗面所、ボウルをメラミンスポンジで磨く
  12. 洗面所、排水口とパーツを掃除用歯ブラシで磨く
  13. 洗濯機に水を流す。パイプハイターの除去
  14. 給湯器のスイッチOFF
  15. トイレ、バケツで水を流して水たまりの水位を下げる
  16. 使い捨てブラシで便器をこする
  17. トイレクイックルで床、壁、便器を拭く
  18. トイレ、金具や手洗いをウェットティッシュとタオルで磨く
  19. 洗面所、鏡をウェットティッシュとタオルで磨く
  20. 風呂、鏡や金具をウェットティッシュとタオルで磨く
  21. トイレ、タオルを交換
  22. 風呂をしめきって、防カビくん煙剤(1月、3月、5月、6月、7月、9月、11月)


手順を置いておく場所

で、この手順やつかうモノを改善していきたいと思うのです。それで、手順は予定と一緒にしておけば見るだろうと思って、Googleカレンダーの「水回りの掃除」の予定に手順をメモしておいたのですが、見ない。

そこで、Googleドキュメントにうつしてプリントアウトしてみました。これで、掃除中でも掃除したあとでもいいから、書いてあることと実際の行動が違ったときに朱入れしてくれるといいのだけれど。


リンク

2017年3月17日金曜日

ポケモンGO


最近になってまたポケモンGOを再開しました。散歩のおともに。

リリースされたときに取得したアカウントは削除していたので、新たなアカウントで始めました。

はじめてしばらくしてから、せっかく新しいアカウントでデータが初期化されているのだから、なにか縛りプレイにでも挑戦すればよかったと思いました。
  • 捕獲しない
  • タマゴからの孵化と
  • パートナーだけで育てる
みたいな感じで。

再開したら見たことない子がわらわらいて、おもわずモンスターボールを投げまくったんですよね。ちょっと後悔してます。

ということで、
  • 捕獲もするけど
  • タマゴからの孵化と
  • パートナーと歩くのがメイン
という感じでゆるく遊ぼうとおもいます。


もういっこ。バッテリーの消費って、こんなに激しかったですっけ?


スマホ片手に遊びにでたら、あっという間にバッテリーがなくなったので、これはいかん、ちゃんと装備をそろえて挑まなければ。と、
  • ダンボーのモバイルバッテリー 3000mAh 70g
  • セリアで買ったタイプCのUSBケーブル(50cm)
  • 片耳タイプのヘッドセット
手持ちアイテムをかき集めてみました。が、これでもちょっとバッテリーが物足りない。

そこで、もうちょっと容量の大きなモバイルバッテリーにしようかと思うのですが、
  • cheero Power Plus DANBOARD version -Plate- 4200mAh 約105g
  • cheero Power Plus 3 mini 6700mAh 130g
  • Anker PowerCore 10000mAh 約180g

今が3000mAhなので、4200mAhだとあまり変わらないか。

でも今が70gなので130gでも倍ちかいし、180gはきつそうだ。

たぶん重たいと感じるか軽いと感じるかの境界が150gから160gあたりなので6700mAh/130gが落としどころか。


スマホ本体が約180gでちょっと重たいので、これがもっと軽ければな。


リンク

2017年3月16日木曜日

シューズとソックスはセットで考える

くるぶしに靴ずれができました。

たぶん、踵の位置がさがっているから、でしょうね。

ではなぜ、かかとの位置がさがっているのか、というと、ソックスを薄いものにかえたのと、インソールが薄くなったから、というのが考えられます。


じゃあ、ソックスとインソールを今よりも厚みのあるものにかえましょう。

って、書いてみるとこれだけのことなんやけどね。これだけのことをけっこう長いこと放置していた。


厚みがうりのソックスを使用したときには、土踏まずの位置がずれて、足底部を痛めた。

薄いソックスを利用したら、踵がさがって、くるぶしに靴ずれができた。

ソックスに合わせてシューズを買うのでも、シューズに合わせてソックスを買うのでもいいから、それぞれをバラバラ単体で選んじゃいかんね。

気に入ったシューズと、気に入ったソックスが合わされば、最高最強になるかというと、不協和音を奏でることもある、と。


テニスシューズに限らず、靴と靴下でもね。

2017年3月15日水曜日

テニスウェア

物の数を減らしたいのと、快適なのとで、高機能な化繊にかたむいていたテニスウェア。

化繊の高機能なものは、汗をかいてもすぐに乾くし、同様に洗濯してもすぐに乾くし、手間がかからず便利で、温かいし涼しいし、薄いし、素晴らしいのだけれど、この数年、秋冬になるときまって湿疹がでるようになりました。

皮膚科の先生と話していると、原因ははっきりしないのだけれど、ヒートテック湿疹という言葉もできたようで、化繊や、それらが体に密着するのがよくないのかもしれない。

ということで、綿のシャツや重ね着に回帰してみようとおもいます。

乾きにくいし、分厚いし、枚数が必要になるのだけれど。


ついでにテニスウェアでおもいつくことをぱらぱらと書き留めておく。


リストバンド

汗止めとしてはとても効果的。

グリップテープをウェットからドライにかえるよりも、リストバンドをしたほうが手の汗はおさえられる。

のだけれど、汗をしっかり溜めてくれるそのおかげで、痒い。

今は試合にもでていないし、練習ではそこまでシビアでなくてもいいので、今後は使わない方向で。


耳あて/ヘッドバンド

夏場のヘッドバンドや冬場の耳あては、キャップとニットキャップでよい。

キャップやニットキャップのが汎用性が高いので、物の数をへらせる。

耳あては素材によってはずり落ちてくることもあるしね。ニットキャップならずり落ちてくることはないし。

ただしニットキャップの素材はあまり温々なものは避ける。動くと暑くなるので。普段使いをテニスに転用するのではなくて、スポーツ用を。


ハーフパンツ/ロングパンツ

ここは現状のヨネックスので問題ない。ポケットもボールの出し入れがスムーズだし。


シャツ

ここを綿のものや、化繊でもあまりピタッとしたものは避けて、そろえていく。

今よりも枚数を増やさないとあかんとはおもうけど、少しずつ様子を見ながら調整していこうとおもう。

メッシュはちくちくするし、密着するのも難だし、ということでインナーをなくすので、あまり薄いものはダメ。1枚でしっかりと厚みがあると嬉しい。

物の数が増えすぎないように、普段着と兼用していけるものを。

となると、登山系か?着実にモンベルおじさんと化しつつあるな。


ソックス

ここも迷走してる。あまり厚くしたり薄くするとシューズのサイズがかわってくるので固定したほうがいいんやけど。

普段と兼用できればとおもって、アンダーアーマーとかの2Pとか3Pのを利用してみたけど、うまくいっている感じはしない。すぐに消耗するし。

おとなしくテニス用と普段用をわけるかな。

2017年3月11日土曜日

DMM mobile

ケータイ電話番号がないと不便だったので、あらためて取得しました。


不便だったことの中身

携帯電話番号(090,080,070)がないとGoogleアカウント無効化管理ツールが使えない。それ以外の不便は我慢できたり、工夫できたり、IP電話(050)番号で代替できるものでした。


通信契約先としてDMMを選んだ理由

プリペイドで電話番号を持つことも検討していたのですが、いざ利用しようとすると思っていたよりも手間がかかるのと、累積で10年超も貢いできた三大キャリアとの契約には前向きになれず、格安SIMサービスから探すことに。

数ある格安SIMサービスの中からDMM mobileを選んだのは、艦これで、すでにDMMのアカウントを持っているので、新たにアカウントを取得する手間が省けるのと、そのおかげで管理するアカウントを増やさなくてすむのが一番でした。

DMM mobileのサービス内容も満足できるものですし、これであと低速無制限だったら言うことはないのですが。この点だけmineoと悩みました。


実際の契約手順
  1. AmazonでDMM mobileのエントリーパッケージを購入
  2. 届いたパッケージを利用して、DMM mobileのウェブサイトから登録
  3. 後日SIMが届くので、スマホに挿してAPN設定して終わり

格安SIMサービスはエントリーパッケージとかエントリーコードというのを用意してくれていることが多くて、これを利用すると最初の事務手数料(3,000円+税)が不要になります。

DMM mobileのエントリーパッケージは、Amazonで540円と送料350円、合わせて890円でした。

実際の契約関係(料金)が発生するのは、スマホに挿してAPN設定を終わらせた時なのかな。月末にエントリーパッケージの注文や登録をすませて、月初にスマホに挿せば、ちょうど1日から契約開始となりそうです。 上記2のウェブサイトから登録した時っぽい。(2017年3月29日、クレジットカードの請求を見て、追記)


DMM mobileの第一印象

速い!といってもDMM mobileの前に挿していた0SIMが遅すぎただけかもしれませんが。艦これの遠征管理がはかどります。

あと、データ専用SIMを挿していたときは「通信契約なし」と表示されていて、比較するともっさりしていた気がする。セルスタンバイ&アンテナピクトの問題は、バッテリー消費だけじゃなくて、CPU浪費もあるのかね。スマホには番号つきのSIMを挿さないと、十全に性能を発揮できないのかな、と感じました。


その他

エントリーパッケージと一緒にSIMサイズ変換アダプタも購入。DMM mobileの前に挿していた0SIMをnanoサイズからmicroSIMにサイズアップして、使わなくなったZenFone5に。このZenFone5は家族のオモチャに。


2017年3月2日木曜日

ケータイ電話番号

 電話番号はケータイ電話番号で何とかなってきたので、さらに進めて、ケータイ電話番号も050(IP電話)で何とかならんか、と思ったのですが、ここは何ともなりませんでした。

 そのうち何とかなるかもしれませんが、とりあえず現時点では携帯電話番号がないと不便でした。電話番号の取得にも電話番号が要求されたりしますしね。

 ということで、また新たにケータイ電話番号(090,080,070)を取得いたしました。


 早速、自分が不便を感じたところの、Googleのアカウント無効化管理ツールを有効にして、ついでにAmazonの二段階認証も有効にしました。

 Twitterは、なぜか電話番号を登録できなかったので、もうこの機会にアカウントを削除してしまうか、それとも情報収集には便利なので、もう少しおいておくか、悩みます。


 電話番号としての活用は、しばらくは保留して、番号の前の持ち主、その関係からの電話やSMSがないかどうか、様子を見ます。

 これが使える番号なら、050をなくしてもいいかなと思います。ただ、050には標準で留守電機能がついていますし、便利なんですよね。これもまた悩む。


 おおまか、先月くらいから、管理するアカウントを減らして、減らしたアカウントのセキュリティを上げる方向に進んでいるようです。


リンク