スキップしてメイン コンテンツに移動

CarryMe にライトホルダー


作成2018年10月20日
キャリミさんにリクセンカウルライトホルダーをつけてみました。

【参考リンク】ハンドルまわりをすっきり!forキャリーミー - ローロ サイクルワークス スタッフBlog http://www.loro.co.jp/blog/lcw/2015/08/for.html


ハンドルの右側にライトをつけると折りたたんでコロコロする時に邪魔で。
ハンドルの左側にはブレーキレバーと一体となったベルがあって取り付けにくいし。
どうにもハンドルに落ち着ける場所がなくて。

これにズーニマルライトのウシをつけると可愛い。


畳んでも可愛い。


愛でるだけならこれ一択なのですが、残念ながら走っていると振動でどんどん頭が下がっていくし、夜間は光量不足で道を照らすのには使えないし、対向車も遠慮なくつっこんでくる。

ということで、キャットアイの400ルーメン(VOLT400XC)を使うようになったのですが、こいつは長いのでお尻が当たる。折りたたみや展開時に。


なので、折りたたみや展開の度に取り外したり付けたりするのですが、面倒。

この低い位置に明かりがあると地面を照らしやすいし、対向車が眩しくないかと気をつかわなくてもよいのが、よいのですが。

さて、どうしたもんか。