スキップしてメイン コンテンツに移動

水筒


作成2018年10月13日


これまではテニスの時にナルゲンのボトルを2つ、季節によって1リットルと0.4リットルを使い分けていました。

それが昨年から自転車に乗るようになって、キャメルバックのポディウム620mlを使うようになりました。

知ったのはこちら↓の記事から
自転車用ボトルのオススメはどれ?飲みやすい・漏れない・すぐ飲める、迷わずコレですね - MINI VELO 道(ミニベロロード)

購入したのはモンベルで。

入れるのは水だけ。常温で。

で、これが使い勝手よくて、この1年ちょっとテニスのときもポディウムばかり使っていたので、ナルゲンのボトル2つを手放して、ポディウム1つにしました。

少し物がへった。