スキップしてメイン コンテンツに移動

家のトイレ考

トイレ掃除についてまとめたついでに、トイレについて考えてみた。
もっぱらどういうトイレだと掃除が楽なのかという視点で。

前提として、掃除をするようになった現在の家とそのひとつ前の家での経験に基づく。
それ以前の家については記憶にも記録にもない。

どちらも2階建ての一軒家で1階と2階のそれぞれにトイレがあった。
すべて洋式の腰掛け式で和式の経験はない。


不要だと思ったもの
  • ウォシュレットやぬくい便座
  • カバーとか敷物、専用のスリッパ
  • 男性用小便器
ウォシュレットやぬくい便座は、掃除しにくい箇所を増やすし、ぬくくて喜ぶのはカビもじゃないの?

カバーや敷物を洗濯して保管して交換するよりも、トイレクイックルで直接ふいてしまいがよい。

男性用小便器は絶対的に水が足りなくて汚れやすいと思うの。
最近の商業施設では定期的に水が流れるようになっているけど、家庭でそこまでして維持するものかというと、いらね。


よいと思ったもの
  • コルクの床
タイルとかみたいに冷たくないし、拭いても取れない汚れがついたら、その部分だけ張り替えればいいし、これはいいんじゃない。


あとはタンクの上が手洗いになっているタイプのが、手洗いが別になっているよりも、掃除を簡単に済ませられる気がする。
あまりにも汚れてしまうと逆に掃除しにくくなるだろうけれど。