スキップしてメイン コンテンツに移動

ブルホーン

自転車のハンドルをライザーバーからブルホーンに交換してみました。



考えたこと
・手のひらを下に向けるよりも合わせるような形にしたほうが楽なのかな?
・前カゴを取ったらハンドルが軽くなってふらつくことがあるので、もうちょっと前に出してバランスをとってみよう。
・前に出したら、向かい風もすこしは楽になるのでは?

感じたこと
・形状的に?ふらつくぞ。慣れの問題か?
・この形だとブレーキをエアロにしたいけど、そしたらシフターをどうしようか?
・長い直線はよい。けど、登りや低速での狭いところではライザーバーのがよかったような。
・戻すか。ライザーバーに戻しても、ステムの分だけ前に出てるし。

購入したもの
SBJ ブルホーンハンドル 400mm 25.4φ バーテープ 2.8×200cm
トランズエックス JD-ポスト アヘッド変換コラム
kalloy(カロイ) アングルアジャスタブル(可変) アヘッドステム 25.4mm径 シルバー/110mm