2017年7月24日月曜日

ブラックキャップの移動

2017年6月に設置したブラックキャップ(ゴキブリ対策の毒餌)。

ひと月ちょっと経って見てみたところ、家のなかに設置したものには変化がない。

家の外に設置したものには、ゴキブリのものか不明だけれど黒いフンがまわりに落ちていたり、蜘蛛が巣をはったり、ほかの虫もよってきている様子。1度は猫にでもパンチされたのか吹っ飛ばされていました。


ということで、家のなかに設置したものは、そのまま置いておいて、外に設置したものについて。

パッケージ(箱の説明書き)のおすすめにしたがって、建物の側に置いておいたのですが、家のなかにはいなさそうで、外のブラックキャップには何かわからんが寄ってきている、と。

これってわざわざ家の中にはいない虫その他を、ブラックキャップの甘い匂いで家の近くまで呼び寄せているっていうことちゃうの?あかんやん。

ということで、撤去して消臭しようかとも思ったのですが、近隣のゴキちゃんが全滅しているかは不明だし、設置場所を建物から離して、隣家との境界付近に移動させました。


Googleカレンダーに予定した回収メモの設置場所も変更して、またしばらく様子を見ることに。

0 件のコメント:

コメントを投稿