2017年7月12日水曜日

温湿度計の電池交換

3回目の電池交換。


つかっている温湿度計はOHM(オーム電機)のHB-T03、小さくて必要十分な情報が表示されるので、気に入っている。

(置き場所は卓上なんだけど、まだすっきりしない。もっとよい居場所はないものか)

購入したのは2016年3月で、引っ越してきてから。

土地が変わって気候が変わって、家が変わって窓の開閉だけだった生活にエアコンが入ってきて、室温とか湿度が気になって買った。

買ってみて、数値で見ないと自分の感覚は全然あてにならないということが分かった。


交換した電池はCR2032というコイン型。

今回、2017年7月、セリアで三菱製のを108円で
2回目、2017年1月、たぶんセリアで108円だったかな
1回目、2016年8月、たぶんセリアで108円だったかな
購入、2016年3月、付属の電池を使用

おおむね半年ごとに電池交換しているみたい。

交換したら、乾電池の回収をしている家電量販店に、古い電池を持って行く。

(「電池のうち、ボタン型電池やニッカド・リチウム・水銀電池は、販売店に返却してください」宝塚市ごみの出し方→小型不燃ごみより)


本文とは関係ないけど、オーム電機のダイレクトショッピングページでAmazonアカウントから支払い可能とあって、へーと思った。

直販サイトを探してAmazonで支払い、という買い方もできるのか、と。

0 件のコメント:

コメントを投稿