2017年6月26日月曜日

ゴキブリ対策

2015年の夏に引っ越してきて、すぐにゴキブリ(チャバネ)を見かけたのは引越し業者のダンボールとか養生用の布についてきたのかな、と思ったのですが、最近また姿を見たので(クロ)、これはいよいよ対策をせねば、と。


まずは調べましょ

と言っても、「ゴキブリ対策」で検索して、いくつかのサイトを見ただけ。

で、わかったことは、外からの侵入を防ぐために家の隙間を埋めろ、毒エサが費用対効果に優れている、4〜5月から活動して最も活発なのが7〜8月、スプレーは腹をねらえ、丸めた新聞では叩きすぎるな、玉ねぎやダンボールは好まれる、など。


実際に対策しましょ

家の隙間は、埋めきれるものでもなし、面倒くさいのでパス。

簡単な毒エサを設置することに。

評価の高そうなブラックキャップの内用外用、ついでにハッカ油スプレーも購入。


今後の予定

今回設置した場所をメモして、効果の切れる6ヶ月後、12月に回収することをGoogleカレンダーに予定。

ついでに来年の活動が始まる頃、3月の終わりに、家の外にブラックキャップを設置することも予定。

(家の中は、設置すると、掃除の邪魔になるのと、においが強いので、屋内で姿を見ることがなければ設置しない方向で)

回収は10月に予定。

来年以降のブラックキャップの設置と回収は、Googleカレンダーで毎年繰り返すことにしておいて、様子を見ます。


以下は参考にしたサイトへのリンク

ゴキブリ対策……検索ワードまんまでヒットしたサイトだけど、見やすくまとまっていました。


ゴキブリ対策の予防おすすめと撃退法は?生態や弱点は?……もっぱら新聞紙を丸めて叩くのがうちのやり方だったのですが、タマゴとか、よく考えてなかったです。


「ゴキブリを二度と部屋に出さない!」完全G対策マニュアル……3ステップで分かりやすく書かれていました。