2017年5月19日金曜日

スマホ

iPhone3G、同4、同4S、ZenFone5、Nexus6Pと、スマートフォンも五代目になりました。

だんだんと自分の好みも分かってきたのでまとめていきます。


SIM(ロック)フリー端末

キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の二年縛りや端末代金を抱き合わせた料金プランが煩わしいので。

端末と通信契約を分けて、SIMフリー端末と格安SIMサービスを自分で組み合わせられるのが好みです。


Android(アンドロイド)

Gmail(ジーメール)など、もっぱらGoogle(グーグル)のサービスを利用しているので、OSがAndroidの端末だと、端末の利用も、サービスの利用も、どちらもGoogleのアカウント1つで共通して済むから。

iPhone(アイフォーン)だと、端末の利用にApple(アップル)のID。Googleサービスの利用にGoogleのアカウント。と、端末の利用とサービスの利用に、それぞれ別のアカウントを2つ用意して管理しないといけないので、面倒くさい。

パソコンがWindowsから離れてChromebookになっているので、Windows phoneはなしだし、Chromebook(パソコン)がGoogleで、Android(スマホ)もGoogleなので、パソコンとスマホの同期もばっちりで言うことなし。


純正(ピュア)Android

端末メーカーの主張が強いのは、プリインストールアプリが多いのは嫌い。自分には不要なものが削除できずに在り続けるというのは、イライラする。

なのでGoogle純正のNexusやPixelが一番、純正だとアップデートも確実だし。

だけど最近のGoogleさんは、Appleさん的な収益構造もがっちりつかみにかかっているのか、値段がiPhone並みに高くなっているのが難点。

あんまり要らんもんは入れてませんよ、とピュアAndroidを謳っているMotorola(モトローラ)の端末はつかってみたいし、落とし所かもしれない。

(広告以外の収益もがっちりしていないと、Chromeに広告非表示なんて話はでないと思うしね)


指紋認証

これはもう離れられない。スマホの中には自分の大切なデータも他人様の連絡先なんかも入っているわけで、ロックはかけなきゃならんとは思うのですが、ロックをかけると利用する度にいちいち解除するのが煩わしいんですよね。

それが指を合わせるだけで解決できるという。素晴らしい。


5.0インチ145g、5.2インチまで

片手で操作しやすい大きさと、常に持ち歩くのに負担とならない軽さがよいと思いました。

読書端末も兼ねて大型化したのですが、重たいし、読書端末としては使えるけど物足りないしで、帯に短し襷に長しとなりました。

スマホは色んなことが出来るけど、メインは電話やメール(チャット)などの連絡を取り合えることで、あとの機能はサブとして割り切らないと迷走しますね。

読書端末はKindleやタブレット、カメラもコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)、文書管理やスケジュールはパソコン、ゲームはゲーム機、電卓にタイマーも、それぞれしっかりつかう場合はメインを引っ張り出すことにします。

ZenFone5の外身プラスチックは扱いやすくて好きでした。中身はハイエンド、でも外身はチープが雑に使いまくれてよいと思います。ZenFone5のは、あれはもうちょっと剥がしやすいと嬉しいのですが。


スペックNexus6PZenFone5Wikipedia
サイズ横幅約77.8×高さ約159.3×厚み約7.3mm横幅72.8×高さ148.2×厚み10.34mm
重量約178g145g
画面5.7インチ5インチ
メモリ(RAM)3GB2GB
ストレージ(ROM)64GB16GB
SIMカードスロットnanoSIM×1
(抜き挿し画面上向き)
microSIMスロット×1
メモリースロットなしmicroSDXC (最大64GB)
バッテリー3,450mAh2,110mAh
カメラ約1,230万画素背面800万画素
OS(初期)Android™ 6.0 MarshmallowAndroid 4.4.2
発売日2015年11月6日(ソフトバンク)2014年11月8日(日本)

2017年5月18日木曜日

パソコン

2015年の4月からパソコンはChromebook(クロームブック)をつかっています。

ちょっとタイピングがしにくいな、とか。
艦これするとうるさいな、とか。

多少の不満はあるけれど、Windowsには面倒くさいのでもう戻りたくないと思うくらいには、満足しています。

ということで、おかんにも。

2014年にタブレットをプレゼントして、メールはおぼえたものの、もっぱらスポーツ新聞になっているので。ちゃうねん。もっとGoogleドキュメントで料理レシピや新聞の切り抜きを整理したり残したり、Googleカレンダーに記録したり生活リズムをつくったり共有したりとか、してほしいねん。

でもそれにはタブレットではなくてパソコンをわたすべきだったかな、と反省もしていたり。

タブレットはどうしても書きにくいし読みやすいから、書かずに読むようになるよね。

ということで、

ASUS(エイスース) Chromebook Flip 10.1インチ 2GB 16GB

これならAndroidアプリにも対応しているし、360度開閉式ヒンジでタブレットのようにも使えるので、タブレットからパソコンへ移行するのがスムーズだとおもう。

でも実際に買うのはもうちょっと後かな、買い物の優先順位的に。


覚え書き

現在使用中のパソコン

 DELL(デル)のChromebook11(11.6インチ 4GB 16GB)


その前に使用していたパソコン

 Panasonic(パナソニック)のLet's note(レッツノート CF-S9 12.1インチ 4GB 500GB キーピッチが横19mm 縦16mm)

2017年5月8日月曜日

格安SIMサービス

SIMの返却

 SIMを返却しないと3,000円ほど請求しまっせ、という所もあるので。

 100円ショップでクッション封筒を買って(108円)、郵便局の「ゆうパケット」で返送先に送る(250円)。

 ゆうパケットには追跡サービスがあるので、「送った」「送らなかった」と問題になったときに安心かも。

 以下は通信契約をむすんだことのある格安SIMサービス。


ヨドバシ&ワイヤレスゲート 2014年12月から2016年6月まで

 ソフトバンクとiPhoneから、Androidへ移行したときに使用。パソコンの無線LANでお世話になり好印象だったので。

 プランはデータ+SMSを利用。

 データ通信だけにしたのは、ケータイ番号(090,080,070)がなくてもIP電話番号(050)で何とかなるんじゃないかと考えたのと、SMSをつけたのは端末のアンテナピクトとセルスタンバイ問題を回避するため。

 あとは 低速 定額 無制限 という特徴があって、これはとても使い勝手がよかった。

 月々の支払いは632円。

 黎明期からPHSとケータイでドコモに、iPhoneではソフトバンクに貢ぎ続けてきて、うんざりしていたので、とにかく安くしたかった。

 iPhoneからAndroidに転向したのは、iPhoneでつかっているのがほとんどGoogleのサービスだったので、それならAndroidにすれば、AppleとGoogleのアカウント2つから、Googleのアカウント1つに減らせて管理が楽になるし、AppleとGoogleで入力フィールドが異なる同期に煩わさられることもなくなるしで、いいんじゃないかと。

 iPhoneを3Gから4Sまで三代つかっている間に、Android端末の使い勝手もよくなってきているようだったし。



nuroモバイル(旧So-net)の0 SIM 2016年の7月から2017年2月まで

 調子に乗ってもっと月額利用料金を下げようとして見つけたのがこちら。

 ヨドバシ&ワイヤレスゲートと同じプラン(データ+SMS)で、月々の支払いが163円と、さらに安くなった。

 ここまで来たらもう少しと、SMSオプションを外して、データのみのプランに変更した。

 月々の支払いが0円になった。もうこれ以上は無理である。

 ただし、料金以外に目を向けると、使いものにならないくらい遅い。Wi-Fiでの利用がメインで、かろうじて連絡を取り合えるくらいか。

 そしてSMSオプションを外したのはまずかった。

 音声通話ができなくても、SMS(ショートメッセージ/ケータイ電話番号)があれば出来た認証やGoogleのアカウント無効化管理ツールが使えなくなったのだ。



DMM mobile 2017年3月から現在まで

 音声通話プラン(データ1GB)で月々1,362円。

 ケータイ電話番号がないと困ったのと、データ+SMSで安くなるように工夫してもよいのだけれど、手間暇かかるし、人と違うことは説明するのが面倒くさいしで、ふつーに音声通話プランにした。

 安かろう遅かろうだと使いものにならなかったので、そこそこ安い料金プランと、そこそこの速度で探すと、mineo(マイネオ)とDMM mobile が候補に。

 mineoの低速無制限にはかなり心をひかれたのだけれど、mineoだとまた新しく管理するアカウントが増えるのが難で、艦これで既にアカウントを持っているDMMに軍配があがりました。

 DMMにはアカウントを増やさなくても通話料半額のDMMトークがついてくるし、050のアカウントも減らせて、満足です。

 Amazon限定のエントリーパッケージを買えば最初の契約事務手数料(3,000円)も免除されますし。

2017年5月2日火曜日

ガット(ストリングス)

久しぶりにガットを張り替えました。

バボラのアディクション130ヨネックスのVCORE Duel G 97 (Vコア デュエル ジー/G2)に46/44で。

ヨネックスのMULTI-SENSA 125 (マルチセンサ/2016.8.5) から変更。


考えたこと

ポリだから少し細くても切れないだろうし、と思って、1.25mm前後の太さが続いていたのだけれど、やっぱり1.30mmのが好きだわ。ということで、1.30に戻してみる。

あとは、ポリが続いていたのだけれど、ポリモノからポリマルチに変えたら、もっと柔らかいのが恋しくなってシンセティックマルチに。ナチュラルは気をつかうので、置いておいて。

ということで、お店にTecnifibre X-One Biphase の1.30があれば試してみたかったのだけれど、1.24しかなかったので、見送り。

置いてあるシンセティックマルチのなかで、張ったことがないのを選んでみました。



初打ちしてみて

いい感じ。ボレーは気持ちよく飛ばしてくれてる。

ストロークはまだちょっと操作することがある感じなので、もうひとつ太くして1.35を試してみようかな。

張り上がりを受け取ったときは、ちょっと硬いかなと思ったけど、打ってみたらこんなもんでよかった。

シンセティックマルチの旅にでよう。

2017年4月28日金曜日

たからづか牛乳

美味い牛乳は正義。

隣のルマンで買ったサンドイッチをこちらの店内でいただくことも出来るそうな。


2017年4月27日木曜日

『世界一やさしい問題解決の授業』

簡単な本だけど、ためになった。

「問題解決の流れ」p.19
  1. 現状の理解
  2. 原因の特定
  3. 打ち手の決定
  4. 実行

意識して抽象的なコトをマニュアル化したり定義付けるというのが少ないので。

作中で紹介されていた「考える道具」も実際につかってみたい。
  • 分解の木 pp.22-31
  • はい、いいえの木 pp.46-47
  • 課題分析シート:原因を見極める(課題、仮説、根拠、分析・作業、情報源)pp.48-49
  • 効果と実行のしやすさのマトリックス p.62,65
  • 仮説の木 pp.87-89
  • よい点、悪い点リスト pp.106-108
  • 評価軸×評価リスト pp.109-111

そのためにも、座右に置いておきたいので、Kindle版があると、スペースを取らずにすぐに開けるので、助かるのだけれど。


2017年4月20日木曜日

風呂掃除用のスポンジ

洗濯機の掃除にもつかっているのですが、風呂掃除用のスポンジを交換しました。

お店で同じものが見当たらなかったので、洗剤をつかわない、よく似たタイプのを購入。


ユニットバスボンくんをメインでつかって、こちらのスポンジは補助的につかっていたから長持ちのしたのでしょうけど、ユニットバスボンくんを手放してメインでつかうようになったので、つぎの買い替え時期がよめない。



2017年4月18日火曜日

QRコードリーダー

Androidアプリの紹介です。

QRコードリーダーアプリにこれだ!というものがなくて、ずっともやもやしていました。

それがようやくすっきりしました。

QRコードを開発したデンソーウェーブ公式アプリを見つけたのです。

QRコードの作成もできるし、定番アプリとして活躍してもらいましょう。



2017年4月17日月曜日

テニスシューズ

テニスシューズを買いました。クレー・砂入り人工芝コート用です。

商品名
YONEX POWER CUSHION FUSIONREV2 MGC(ヨネックス パワークッション フュージョンレブ2 MGC)

買うまえに考えたこと
自分がソックスやインソールを薄くしたせいだと思うんやけど、くるぶしに靴ずれが出来ることがあったので、ちょっとアシックスから離れようかな。

それと、フュージョンレブは片羽というのかな?デザインが変わっていて興味を惹かれたので。


買ってみて感じたこと
めっちゃ履き心地がよい。やみつきになりそう。

シューレース、靴紐の通し方が変わっているので、ヨネックスさんはサイトの商品ページにでも、通し方の図をあげておいてくれると嬉しいです。


その他
前に買ったのが2016年6月だったので、次回以降の買い替えを、Googleカレンダーさんに10ヶ月毎で予定してみました。

2017年3月29日水曜日

ユニットバスボンくん


風呂の掃除道具のひとつに柄つきのブラシがあります。

これが上のほうも掃除できて便利なのですが、気がつけばもう2年もつかっていました。

さすがにそろそろ廃棄しなくちゃ、ということで、有料化してから初めて粗大ゴミを利用しました。


宝塚市では一辺30cm以上のものは粗大ゴミになります。

電話で予約して、持っていくか、取りに来てもらいます。

今回は持って行ってみました。

クリーンセンター、めっちゃカラスがいました。上空からの糞ぽっとん注意です。

徒歩でも持っていけますが、車での持ち込みが想定されているので、ちょっと大変かも。


で、ユニットバスボンくん、上の方にとどく利便性と、後々は粗大ごみになる不便さを比較して、新しいのを買うかどうかですが、とりあえず買わずにすませてみようと思います。

もうひとつスポンジがあるしね。どうしても辛抱たまらんようならリピートします。


ひとつ物がへるだけで、すっきり。


リンク

2017年3月24日金曜日

『ワールドトリガー』



Kindleの46%ポイント還元につられて、1巻から18巻までまとめ買い。
Twitterで薦めている人がいて、気になっていたので。

スマホのKindleアプリで読みふけっていたら、目が疲れたので、Kindle端末を買い戻そうかと思案している。


リンク

『フランス人は10着しか服を持たない』



これ読んだ勢いで、引出しを3つ、片づけた。


リンク

2017年3月18日土曜日

水回りの掃除

改訂しました。少し手数が減りました。


週に1回、水回りの掃除をしています。台所は管轄外なので、それ以外の、風呂、洗面所、トイレ2つと、洗濯機を。

以前は洗濯機の掃除はしてなかったのですが、引っ越しのときに見えた排水ホースの汚れが半端なくて、水回りの掃除に加わわりました。

これは正解だったと思う。排水ホース内もきれいになったし、洗濯した直後なのに、服がにおう、ということもなくなりましたし。


場所別やるコトと使うモノ

お風呂場は、この週末の掃除以外に、つかう毎に、最後の人が掃除しています。

フロ
  • ティッシュで排水口の髪をとる
  • ドアや窓のサッシをウェットティッシュで拭く
  • 鏡や金具はウェットティッシュとタオルで磨く
  • 普段の掃除でカビを見つけたら、カビキラー。カビキラーを使うときはパイプハイターは使わない
  • 排水口のパーツを分解、洗面所で掃除用歯ブラシにて磨く
  • 排水口にパイプハイター
  • 防カビくん煙剤(1月、3月、5月、6月、7月、9月、11月)

洗濯機(二槽式)
  • ホースとホースの連結、ジョイントはキャップを完全に外して行うとスムーズ
  • 洗濯槽をスポンジで磨く
  • 洗濯槽のパーツを分解、掃除用の歯ブラシで磨く
  • 脱水槽にカビが見えたらカビキラー。カビキラーしたらパイプハイターはしない
  • 洗濯槽にパイプハイター

洗面所
  • 洗面ボウルをメラミンスポンジで磨く
  • 排水口とパーツを古歯ブラシで磨く
  • 排水口にパイプハイター
  • 鏡をウェットティッシュとタオルで磨く

トイレ
  • 使い捨てブラシで便器をこすり
  • トイレクイックルで便器や床や壁を拭いて
  • 金具や手洗いをウェットティッシュとタオルで磨いて
  • タオルを交換

当初は土曜日にトイレ、日曜日にそれ以外。と、場所別に掃除していました。が、最近はまとめて土曜日に出来るようになりました。


最近の手順
  1. 風呂の排水口から髪の毛をとる
  2. 風呂の排水口、洗面所の手洗い、トイレ便器の水たまり、トイレの手洗いにパイプハイター。(カビを見つけたらカビキラー)
  3. (冬場)給湯器のスイッチON
  4. 洗濯機のホースを連結してのばす
  5. お湯または水を流しながら、洗濯槽をスポンジでこする
  6. 洗濯槽のパーツを分解、それぞれを掃除用の歯ブラシで磨く
  7. 洗濯槽にパイプハイター。またはカビが見えたらカビキラー、とくに脱水槽。パイプハイターかカビキラーはどちらか
  8. 風呂のドアや窓のサッシをウェットティッシュで拭く
  9. 風呂の排水溝、洗面所の手洗い、トイレに水を流す。パイプハイター除去
  10. 風呂の排水口のパーツを分解、古歯ブラシで磨く
  11. 洗面所、ボウルをメラミンスポンジで磨く
  12. 洗面所、排水口とパーツを掃除用歯ブラシで磨く
  13. 洗濯機に水を流す。パイプハイターの除去
  14. 給湯器のスイッチOFF
  15. トイレ、バケツで水を流して水たまりの水位を下げる
  16. 使い捨てブラシで便器をこする
  17. トイレクイックルで床、壁、便器を拭く
  18. トイレ、金具や手洗いをウェットティッシュとタオルで磨く
  19. 洗面所、鏡をウェットティッシュとタオルで磨く
  20. 風呂、鏡や金具をウェットティッシュとタオルで磨く
  21. トイレ、タオルを交換
  22. 風呂をしめきって、防カビくん煙剤(1月、3月、5月、6月、7月、9月、11月)


手順を置いておく場所

で、この手順やつかうモノを改善していきたいと思うのです。それで、手順は予定と一緒にしておけば見るだろうと思って、Googleカレンダーの「水回りの掃除」の予定に手順をメモしておいたのですが、見ない。

そこで、Googleドキュメントにうつしてプリントアウトしてみました。これで、掃除中でも掃除したあとでもいいから、書いてあることと実際の行動が違ったときに朱入れしてくれるといいのだけれど。


リンク

2017年3月17日金曜日

ポケモンGO


最近になってまたポケモンGOを再開しました。散歩のおともに。

リリースされたときに取得したアカウントは削除していたので、新たなアカウントで始めました。

はじめてしばらくしてから、せっかく新しいアカウントでデータが初期化されているのだから、なにか縛りプレイにでも挑戦すればよかったと思いました。
  • 捕獲しない
  • タマゴからの孵化と
  • パートナーだけで育てる
みたいな感じで。

再開したら見たことない子がわらわらいて、おもわずモンスターボールを投げまくったんですよね。ちょっと後悔してます。

ということで、
  • 捕獲もするけど
  • タマゴからの孵化と
  • パートナーと歩くのがメイン
という感じでゆるく遊ぼうとおもいます。


もういっこ。バッテリーの消費って、こんなに激しかったですっけ?


スマホ片手に遊びにでたら、あっという間にバッテリーがなくなったので、これはいかん、ちゃんと装備をそろえて挑まなければ。と、
  • ダンボーのモバイルバッテリー 3000mAh 70g
  • セリアで買ったタイプCのUSBケーブル(50cm)
  • 片耳タイプのヘッドセット
手持ちアイテムをかき集めてみました。が、これでもちょっとバッテリーが物足りない。

そこで、もうちょっと容量の大きなモバイルバッテリーにしようかと思うのですが、
  • cheero Power Plus DANBOARD version -Plate- 4200mAh 約105g
  • cheero Power Plus 3 mini 6700mAh 130g
  • Anker PowerCore 10000mAh 約180g

今が3000mAhなので、4200mAhだとあまり変わらないか。

でも今が70gなので130gでも倍ちかいし、180gはきつそうだ。

たぶん重たいと感じるか軽いと感じるかの境界が150gから160gあたりなので6700mAh/130gが落としどころか。


スマホ本体が約180gでちょっと重たいので、これがもっと軽ければな。


リンク

2017年3月16日木曜日

シューズとソックスはセットで考える

くるぶしに靴ずれができました。

たぶん、踵の位置がさがっているから、でしょうね。

ではなぜ、かかとの位置がさがっているのか、というと、ソックスを薄いものにかえたのと、インソールが薄くなったから、というのが考えられます。


じゃあ、ソックスとインソールを今よりも厚みのあるものにかえましょう。

って、書いてみるとこれだけのことなんやけどね。これだけのことをけっこう長いこと放置していた。


厚みがうりのソックスを使用したときには、土踏まずの位置がずれて、足底部を痛めた。

薄いソックスを利用したら、踵がさがって、くるぶしに靴ずれができた。

ソックスに合わせてシューズを買うのでも、シューズに合わせてソックスを買うのでもいいから、それぞれをバラバラ単体で選んじゃいかんね。

気に入ったシューズと、気に入ったソックスが合わされば、最高最強になるかというと、不協和音を奏でることもある、と。


テニスシューズに限らず、靴と靴下でもね。

2017年3月15日水曜日

テニスウェア

物の数を減らしたいのと、快適なのとで、高機能な化繊にかたむいていたテニスウェア。

化繊の高機能なものは、汗をかいてもすぐに乾くし、同様に洗濯してもすぐに乾くし、手間がかからず便利で、温かいし涼しいし、薄いし、素晴らしいのだけれど、この数年、秋冬になるときまって湿疹がでるようになりました。

皮膚科の先生と話していると、原因ははっきりしないのだけれど、ヒートテック湿疹という言葉もできたようで、化繊や、それらが体に密着するのがよくないのかもしれない。

ということで、綿のシャツや重ね着に回帰してみようとおもいます。

乾きにくいし、分厚いし、枚数が必要になるのだけれど。


ついでにテニスウェアでおもいつくことをぱらぱらと書き留めておく。


リストバンド

汗止めとしてはとても効果的。

グリップテープをウェットからドライにかえるよりも、リストバンドをしたほうが手の汗はおさえられる。

のだけれど、汗をしっかり溜めてくれるそのおかげで、痒い。

今は試合にもでていないし、練習ではそこまでシビアでなくてもいいので、今後は使わない方向で。


耳あて/ヘッドバンド

夏場のヘッドバンドや冬場の耳あては、キャップとニットキャップでよい。

キャップやニットキャップのが汎用性が高いので、物の数をへらせる。

耳あては素材によってはずり落ちてくることもあるしね。ニットキャップならずり落ちてくることはないし。

ただしニットキャップの素材はあまり温々なものは避ける。動くと暑くなるので。普段使いをテニスに転用するのではなくて、スポーツ用を。


ハーフパンツ/ロングパンツ

ここは現状のヨネックスので問題ない。ポケットもボールの出し入れがスムーズだし。


シャツ

ここを綿のものや、化繊でもあまりピタッとしたものは避けて、そろえていく。

今よりも枚数を増やさないとあかんとはおもうけど、少しずつ様子を見ながら調整していこうとおもう。

メッシュはちくちくするし、密着するのも難だし、ということでインナーをなくすので、あまり薄いものはダメ。1枚でしっかりと厚みがあると嬉しい。

物の数が増えすぎないように、普段着と兼用していけるものを。

となると、登山系か?着実にモンベルおじさんと化しつつあるな。


ソックス

ここも迷走してる。あまり厚くしたり薄くするとシューズのサイズがかわってくるので固定したほうがいいんやけど。

普段と兼用できればとおもって、アンダーアーマーとかの2Pとか3Pのを利用してみたけど、うまくいっている感じはしない。すぐに消耗するし。

おとなしくテニス用と普段用をわけるかな。

2017年2月19日日曜日

新規アカウント作成前にググること

 「●● アカウント 削除」とか「●● ID 退会」でググって、削除・退会ができなかったり面倒だったりするとこは、避けること。


 A4コピー用紙に手持ちのIDアカウントを一覧にしてまとめています。

 スマホの通信契約をどこと結べばアカウントが増える減ると、一覧を眺めながら考えていたのですが、ふと末尾にかためてある塩漬けのアカウントが気になりました。

 使わなくなったのだけれど、削除・退会の方法がなくて放置してあるものや、ひょっとしたらまた使うかもと、もう2〜4年ほど放置してあるもの。

 気まぐれにひとつログインしてみたら、クリックひとつで削除できるようになっているじゃないですか。

 これでテンションがあがってアカウント削除祭りに。

 4つほど、ネットから簡単に削除できるものをしました。1つ、削除するために登録せなあかんことが多くて、面倒なのもあったけど、これらにはまたお世話になるかも。


 で、使ってないけど、削除の手続きがウェブではなく電話のやつが2つ残りました。面倒ですが、ついでなので頑張ってみることに。

 1つは、電話番号をウェブで入力すれば、向こうから2分以内にかけてきますよ、というもので、実際にすぐにかかってきて、手続きもその電話だけで済みました。
 内容も本人確認と削除したら課金したものも失われるよ、という確認だけで、事前にログインして本人確認のための質問と回答を把握したり再設定しておけば、楽だったね。


 しかしもう1つの、ソニー、おまえはダメだ。面倒くさすぎるし、情報を削除するために情報を収集するとか、何なの。

  1. 電話かけてこい。で、電話したらまず22.5秒ごとに10円かかるというアナウンス。
  2. そして担当が忙しいから、本日中には対応できない、また明日おりかえすから電話番号を教えろと。
  3. 翌日、電話で、削除用のメールフォームをメールで送るから、メールアドレスを教えてと。
  4. 半日後にメールが来たので、開くと、48時間以内に添付のURLからメールフォームに飛んで入力してねと。メールフォームは1度だけ有効で、ブラウザで戻ったりしたら使えなくなるからねと。
  5. メールフォームに登録情報を入力して、削除した場合の注意に1つ1つ同意してチェックをつけたら、チャットに進めと。
  6. チャットに進んだら、4人待ちで、待機せよと。待機時間が10分を超えたら自動切断しますよと。
  7. チャット、1人待ちまで進んだところで、自動切断される。
  8. 再び電話して、メールでメールフォームを送ってもらうのにまた半日待って。
  9. チャットサポートの時間外だったので、翌日またメールフォーム入力からチャットまで進んで、何をするのかと思えば、メールフォームに入力したことをまたチャットで打たされて、手続き終了と。
  10. 削除処理には7日から10日かかるので、待ってねと。

2017年2月8日水曜日

Googleアカウント無効化管理ツール

 困った。携帯電話番号(090,080,070)をなくしたら、Googleアカウント無効化管理ツールが使えなくなってしまった。


 Googleアカウント無効化管理ツールとは

 自分が死んだらGoogleに預けてあるデータをどうするのか、を予め決めておけるもの。全部削除するのか、誰かに遺すのか、公開するのか。

 今いる家族はデジタルデータの扱いに慣れているわけではないし、そもそもパスワードが分からんだろうし。先々はおひとり様の予定だし。

 ということで、死んだら自動で全部削除してくれる、っていうのは有り難い。

 このGoogleアカウント無効化管理ツール、これがあるから、他の似たサービスをどんどんGoogleへ寄せてきたのに。それが、ケータイ番号がないとつかえない。


 ケータイ電話番号(090,080,070)がなくて困ったもの

 普通、ケータイ電話番号といえば音声通話もSMSもできるものを指すとおもうのだけれど、その音声通話の部分をなくして、やっていけそうだったのでSMSの部分もなくしたわけだけど、初めて困った。

 音声通話をなくして困ったもの
  • 電話の送受信 → IP電話の050でいいじゃないか
  • 電話番号を要求されたら → 050や実家の番号でいいじゃないか
  • 緊急通報 → Googleマップと050で最寄りの警察や消防から回してもらえばいいじゃないか

 SMS機能をなくして困ったもの
  • スマホ端末のアンテナピクトとセルスタンバイ問題 → モバイルバッテリーでねじ伏せればいいじゃないか
  • SNSの認証 → そんなSNS使わなければいい
  • 携帯電話番号(090,080,070)を要求するサービス → そんなサービスつかわなければいい
  • Googleアカウント無効化管理ツールがつかえない → 困る(イマココ

 なくしたケータイ電話番号をまた拾いに行かなければ。 


 リンク

2017年2月8日 執筆