2015年9月28日月曜日

『身近な人がなくなった後の手続のすべて』



 書店で見かけて購入した本。

 身近な人が亡くなった時に、法律でしなければならないとされているのが、各種の届出手続と火葬。その各種の届出手続きについて、相続をタイトルにした本よりも広く網羅している印象。

 聞ける人が近くにいれば要らないかもしれないけれど、あれば安心。2週間以内とか、わりと早めの締切り手続きもあるし。その時になってから届出が必要な手続きを全部自分で調べてまとめて、っていうのは大変だし。


リンク

2015年9月15日火曜日

カッチリしたテニスシューズは避けよう


 右足かかとの痛みで、テニスシューズをじっくりと見るようになりました。どうやら中敷きにも原因があったようです。踵をよりホールドするためのものなでしょう、固い隆起があります。


 足首に不安がある時などは、カッチリした堅牢なテニスシューズはよいのですが、ハードなシューズは、しっかり守ってくれるだけではなく、合ってないと、逆に足を傷つけることもあるようです。

 ということで、テニスシューズは足袋のようなアシックスに戻そうと思います。

 ガットも張り替えたいので、お金の優先順位をつけないと。

2015年9月2日水曜日

家庭に男性用小便器はいらない


 旧居になくて新居にあるのが(男性用)小便器です。座ってするよりも立ってする方が、小便を切りやすくて、あれば嬉しいのですが、手入れが面倒で、使わないことにしました。


 2週間で挫折

 トイレ掃除を週に1度しているのですが、最初の週は、今までに(男性用)小便器がなかったので、普段のトイレ掃除で使っている道具だけで出来ることをしました。

 2週目、引っ越して2回目のトイレ掃除で、これからも掃除し続けるのならば、(男性用)小便器の掃除手順を確立しなければと、徹底的に掃除をする。そしたら、前週に出来るだけの掃除しかしていないとはいえ、2週間でついた汚れとニオイとは思えず、これを綺麗に保つ労力をはらうくらいならば、使わないでいい。と、早々に使うことをあきらめました。快適性と、手間が、割に合わないよ。我慢するほうがまし。


 商業施設などの、キレイな(男性用)小便器の存在を、ありがたく感じる出来事でした。


 リンク